◆各種保険証  ◆各種医療証
  ◆印鑑
   患者様の印鑑と保護者(保証人)と連帯保証人になられる方の印鑑が
   手続き時に必要となります。
  ◆保証金(10万円)
   当院では、保証金として10万円をお預かりさせて頂いております。
   退院の精算時にお返しさせて頂きます。
  ◆日用品費(3万円程度)
   患者様が入院中に遣われる雑費(お小遣い)をお預かりさせて頂いております。
   退院の際は残金をお返しさせて頂きます。

   ※ 生活保護を受給されている方は上記内容と異なりますので、
     病院にお問い合わせ下さい。

  ◆洗面用具・着替え・日用品等
   入院される病棟により異なりますので、担当の相談員にご相談下さい。
   貴重品類は盗難や紛失の際に責任を負いかねますので、お持ち込みにならないよ
   うお願い致します。

ページの先頭へ

 

医師の診察により入院されることが決まりましたら、担当の相談員より入院の手続きをさせて頂きます。

  精神科の入院形態には、主に下記の3つがあります。

任意入院
患者様本人の意思と同意による入院形態です。
医療保護入院
患者様本人の同意は無いものの、精神保健指定医の診察により、
医療や保護の必要性があると診断された場合の入院形態です。
患者様の代わりに、入院に同意する保護者の方が必要となります。
(保護者になられる方には、裁判所に行って頂き、選任の手続きが必要となる場合があります。)
措置入院
都道府県知事の命令による入院形態です。



ページの先頭へ

 

◆医療費につきましては、毎月末に計算し、翌月の15日前後に請求書を発送致します。
月末までに受付にてお支払い頂くか、現金書留またはお振込みをお願いしております。

◆毎月初めに必ず保険証・医療証等をご提示下さい。保険証・医療証等が変わられた場合は、速やかに新しいものをご持参下さい。

ページの先頭へ

 

◆事務管理費
日用品費をお預かりしている場合、買物の代行(患者さんの代わりに買物に行くこと)や
預かり金の出納の管理手数料と致しまして、100円/1日を頂いております。

◆衣類リース代
内科病棟及び認知症対応病棟の他に、病状によりましては、当院にてご用意する
衣類を使用して頂く場合がございます。

◆オムツ代
使用されたオムツの種類・枚数に応じてお支払頂きます。

◆洗濯代
業者によるクリーニングに洗濯物を出す場合、種類・枚数に応じてお支払い頂きます。
ご家族が持ち帰っての洗濯や、ご自分で院内のコインランドリーで洗濯することも可能です。


ページの先頭へ

 

面会時間

  平日(月~土)   13:00 ~ 19:00
  休日(日・祝等)   10:00 ~ 19:00

◆ 面会をされる場合は、本館1階・北館1階の面会票台にて面会票にご記入頂き、直接病棟で面会票をご提示ください。
◆ お見舞い品をご持参された場合は、ご面倒ですが、病棟の職員にお申し出下さい。

※ 年末年始、ゴールデンウィーク等、外来診療休診日は休日扱いとなります。
※ 各日共に受付での金銭の出納は17:00までとなっておりますので、ご注意ください。
※ 患者さんの病状によっては、医師の判断により面会をお断りする場合がございます。
※ 患者さんやご家族が希望されない場合、面会をお断りする場合がございます。
あらかじめご了承下さい。


ページの先頭へ

 

相談サ-ビスセンタ-の相談員(精神保健福祉士)が、精神科受診についての
不安・疑問などの相談をお受けしております。
お電話でのご相談も承っております。
まずは、お気軽にお電話下さい。
042-651-3411(代表)

精神保健福祉士(PSW)
精神科の病気を抱える方やそのご家族の医療・生活・社会問題の解決の為の相談や援助、指導をし、社会参加への支援活動を行う国家資格をもった精神保健福祉の専門家です。


※ 耳のきこえにくい方は、筆談をさせていただきますので、窓口へお申し出ください。




ページの先頭へ